top of page

当社のメンバー紹介

更新日:2021年5月26日

こんばんは!

三和設備株式会社 代表取締役の森岡です。


さて、前回のブログでも予告しましたが、今回からしばらく当社のメンバー紹介をすることにしました!


ということで、第一回目はもちろん、創業者で現在は顧問の中村俊二さんです!


 

最初から意気投合!?

 

最初に中村さんと知り合ったのは、当時僕が前の会社で営業部からエンジニアリングの方へ移った後で、まだ設計や施工の事は修行中の頃だったのですが、とある仕事で福井の方へ出張工事を依頼したことが始まりでした。


その仕事は、蒸気配管がメインであって、、ところが、その当時は僕も蒸気設備についてはほとんど経験が無くて、誰か良きアドバイザーの方がいれば安心なんだけど!?って思ってた所に現れたのが、当時の三和設備@中村社長でした!


で、おかげさまで!というか、色々アドバイスをしてもらいながら僕も勉強して、その仕事は無事完工しましたが。。


何より僕が惚れ込んだのが、技術屋さんとしての知識や経験はもちろんの事、【頭の回転の早さ】と【面白いキャラクター】がなんとも絶妙なバランスで共存していたところです!!!

#今でもオモロイです~w


それから僕は何かあったら、中村さんに相談するようになっていき、ついには人生の相談まですることになって今に至ります(笑)

#だいぶ端折りすぎましたかねw


たぶん僕だけではなく、相談したくなる相手として、多くの人が中村さんの元を訪れてきていて、その点を僕はもっともっと見習わないといけないなぁ~と思っています!!!

#もっとオモロイおっさんになりま~すw


 

『ホストクラブ』経営!?

 

そんな中村顧問から、僕は色んな教えを頂いておりますが、その中でもよく言われるのがこの言葉で『結局、ウチはホストクラブやからな~』です!


なんのこっちゃ!?って思われるでしょうが、この言葉の真意は『自分にいくら腕があっても、知識があっても、相手から気に入られてナンボやで!』ってことで!!


ともすれば、技術を売りにする人は少しでも自分を高く見せようとして、高飛車になったり、相手より上になろうとマウントを取ったりしがちになりますが。。


『そんな風に無理やり自分を上げずとも、ちゃんと相手の欲していることに真摯に応えてあげられれば、向こうから人は寄ってきてくれる!』ということを実際に自分でやってみせてくれています!!!

#だいぶ褒めすぎかなぁw


ついでに、これと同じような言葉をもうひとつだけすると、『どんな仕事も相手からお金貰ってするんやけど、長いこと仕事を続けるコツは、相手から貰ったお金の分よりちょっとだけ多く満足を与えることやで!』って言われます!!!

#30年以上会社を続けてこられたので説得力があります


あと、今もまだ現役バリバリで誰よりも楽しく仕事をしようとしてて、、70歳過ぎてるとは到底思えないくらい元気です笑

#なんかメチャクチャえらい人に思えてきたぞw



そういや前の事務所の時も、倉庫にいらん物がいっぱいあったけど、、、


ちょっとでも使えそうな物があったら、もったいないからってすぐ貰ってくるので、、、


物があふれかえって、結局最後は捨てなアカンのやけど、、、


今は新しい事務所になって、だいぶ倉庫も整理されてるので、あんまり不必要な物はなくなったけど、、、



相変わらず、そこの机の上の書類の山はどないかならんのですか!?



#まあならんやろねw

#それで今までやってきてはるんやからなぁ~w

#まあええかwww


ってな感じで、第一回目のメンバー紹介は中村俊二さんでした~!



閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年は『整える』をテーマにしようと思います!

新年あけましておめでとう御座います 三和設備株式会社 取締役社長の森岡です さて、皆さま今年の正月はいかがお過ごしでしたでしょうか!? 今年は元旦から能登半島地震が起こり、いつもの正月気分とは違う感じになってますが、、ウチの会社はこの年末年始にかけて、大規模な空調設備の更新工事をやってまして、今も継続して作業中でございます! #正月休み返上で働いてくれてる社員や協力業者の皆さんにはホンマ感謝しとり

重大発表‼️

皆さん、こんにちは! 三和設備株式会社の森岡です! さて、今日は重大発表があります!! このたび、弊社(三和設備株式会社)は(近畿総合設備株式会社)と資本業務提携を行い、100%子会社となりました! #(近畿総合設備株式会社 https://kinki-ss.com/) 所謂、M&Aというやつです。 突然の事で、びっくりさせてごめんなさい。 でも、安心してください! あくまで、このM&Aで合意した

ルール(規制)を作るより、文化を育むようにした方が良くね!?

三和設備株式会社 代表取締役の森岡です えっと、いきなりですけど、最近ちょっと悩んでます!! というのも、ウチの会社もそろそろ就業規則とかをキチンと作っとかなアカンかなぁ~と思いまして、とあるところに頼んで雛形を作成してもらったんですけど、、出来上がってきたものは普通にどこでも通用するようなものになってましたし、そのまま運用するにしても全然問題ないと思うんですけど、、なんか、心が弾まない、、ってか

コメント


bottom of page