top of page

嘘をつかない!!!

こんばんは!

三和設備株式会社 代表取締役の森岡です。


前回は、当社の経営方針として【嘘をつかない】【今できることを後回しにしない】【誰かの損失で利益を出すゲームに参加しない】という3つを【やらないことに決めておく!】って話をしましたが、今回はそれらひとつずつ掘り下げていきたいと思います!


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.嘘をつかない

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

まず、僕が商売人にとって一番大事だと思う事は【信頼される人になること】なんですけど、その為には【嘘をつかない】ってことを常日頃から意識しておく必要があると思っていて!


そもそも、はじめから騙そうと思って嘘をつく人は論外なんですけど、普段、社会の中で生きていると、自分ではあまり意識していないけど、結果的に嘘をついてしまっているってことが結構あるのではないかと!?


たとえば、、、、


空気を読んで、自分の意思とは反することを言ってしまったり、、、


無理かなぁ〜と思っていても、相手のこと気遣って、大丈夫って言うけど、その結果に責任は持たないようにしたり、、、


知らないことを聞かれて、素直に知りませんとは言えず、知ったかぶりをしてしまったり、、、


これらは一見、悪気がないように思えて、許される範囲として捉えてしまいがちなんですけど、そう思うのはやってる側の視点から見た感覚で、相手の方がどう思うかというと、、、


『空気を読まれて、自分に同調してくれているけど、腹の中では違うこと考えてるんだろうなぁ』だったり、


『大丈夫って言ってくれてるけど、いざとなったら、その場からいなくなるんでしょ!』だったり、


『色々知ってることを話してくれるけど、肝心の私が聞きたいことには全然答えてくれてないし』だったり、


少なからず、そう思うことってありませんか!


で、やっかいなのは、みんな大体、自分にも当てはまるようなことだと、相手に対しても寛容になってしまって、なんとなく相手のことを良く思うようになって、お互いにその場を流すってありがちですよね!


じゃあ、世の中いい人ばっかりだと何がやっかいなのかというと、好き嫌いを優先しすぎて【嫌われない人】という立ち位置を探して行動し過ぎると、【信頼される人】からは遠ざかっていくことになると思うんです!!

#好きです


ただし、ビジネスの場で【信頼できる人】とは【本音で語ってくれる人】や【責任を持ってくくれる人】や【誠実に答えてくれる人】ですし、僕自身ができるだけ、そういう人とパートナーになりたいと思ってます!!!


なので、ビジネスシーンの最前線に立つ者は【嘘をつかない】って事を常日頃から意識しておくことで、貴方自身が人から【信頼される人】になってくださいって言うお話です!


と、まあ、ここまで書いたら、もうすぐ日付が変わってしまいそうになったので、続きはまた明日以降にします!!




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年は『整える』をテーマにしようと思います!

新年あけましておめでとう御座います 三和設備株式会社 取締役社長の森岡です さて、皆さま今年の正月はいかがお過ごしでしたでしょうか!? 今年は元旦から能登半島地震が起こり、いつもの正月気分とは違う感じになってますが、、ウチの会社はこの年末年始にかけて、大規模な空調設備の更新工事をやってまして、今も継続して作業中でございます! #正月休み返上で働いてくれてる社員や協力業者の皆さんにはホンマ感謝しとり

重大発表‼️

皆さん、こんにちは! 三和設備株式会社の森岡です! さて、今日は重大発表があります!! このたび、弊社(三和設備株式会社)は(近畿総合設備株式会社)と資本業務提携を行い、100%子会社となりました! #(近畿総合設備株式会社 https://kinki-ss.com/) 所謂、M&Aというやつです。 突然の事で、びっくりさせてごめんなさい。 でも、安心してください! あくまで、このM&Aで合意した

ルール(規制)を作るより、文化を育むようにした方が良くね!?

三和設備株式会社 代表取締役の森岡です えっと、いきなりですけど、最近ちょっと悩んでます!! というのも、ウチの会社もそろそろ就業規則とかをキチンと作っとかなアカンかなぁ~と思いまして、とあるところに頼んで雛形を作成してもらったんですけど、、出来上がってきたものは普通にどこでも通用するようなものになってましたし、そのまま運用するにしても全然問題ないと思うんですけど、、なんか、心が弾まない、、ってか

Commentaires


bottom of page